英語日記を書き始めて3日が経ちました

英語日記を初めてみた感想

英語日記を始めてから3日が経ちました。モチベーションは非常に高いため、日記を書くことは全く苦になっていません。私は朝に日記を書くようにしています。夜だと疲れている時や気力がない時に、継続できなそうだったためです。

毎朝の日記作成は、当初の予定である1時間から30分へと時間を調整しました。この30分がまさに私にとって「ちょうど良い」時間でした。日記を15分で書き、添削と音読で15分を費やしております。

英語日記はLangJournalアプリで書いています。ChatGPTを利用した添削の精度の高さには改めて驚かされています。文脈を見極めた間違いの指摘は、ChatGPTが一番優れているなと改めて気がつきました。

成果を感じた瞬間

私は週に一回、1時間の英語のマンツーマンレッスンを受けています。レッスンの初めに行うフリートークの時間に、その日に書いた英語日記の内容を話題として取り上げてみました。日記に書いた内容を話すときは、思った以上にスラスラと話すことができました。一度書き留めることで、その内容が頭に残っているため、会話でもスムーズに言葉が出てくるようになったのでしょう。

明日以降の意気込み

最終的には1年間続けることを目標にしていますが、まずは3週間続けることを小さな目標として設定しています。なぜなら、どんなことでも3週間続ければ習慣になり、以降は逆に行わないと違和感を感じるようになるからです。

まだまだ始まったばかりですが、これからも頑張っていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です