【特別課題の発展課題】NCCから勧められた勉強方法(英検一級対策)

私は2年間、NCC綜合英語学院に通っていました。そこで受けた英検対策の特別課題に関して、お勧めの勉強法を紹介します。

関連記事は以下のリンクからご覧いただけます。

NCC綜合英語学院体験記:実践的な英語学習法とその成果
NCC綜合英語学院での日々~特別課題(英検一級)

The Japan Times

The Japan Timesを使ったリーディング対策は、速読と精読の方法で行います。全ての記事を読む必要はなく、興味のある記事だけで構いません。私も読んでいますが、難易度はそれほど高くなく、特別課題の基礎課題を終えた人なら読むことができると思います。

Times

また、リーディング対策として、The Japan Timesだけでは不十分なので、Timesの雑誌も読みます。読み方は同じく速読と精読です。Timesの方が難易度は高く、英検一級のレベルを超えています。

難易度はThe Japan Timesより高く、さらには英検一級で出てくる長文問題より高いです。なので、Timesが読めるようになった頃には英検一級の長文問題は解けるということです。私も読んでいますが難易度はものすごく高いです。

CNN ENGLISH EXPRESS

CNN ENGLISH EXPRESSはリスニング対策として使用します。ディクテーションの教材として役立ちます。難易度は高くなく、1回聞いただけで大体の意味を理解できます。

文章を丸暗記

そして、ライティング対策として、文章を丸暗記する方法があります。NCCの授業で扱うインタープリテーションの最も高いレベルの文章を暗記します。英作文は、自分で作成するのではなく、既存の文章を借りることが重要です。

これは私はやれていないです。

まとめ

これらの方法を続ければ、確実に力がつくと思います。難易度は高くて大変ですが、私も引き続き取り組んでいこうと思います。

関連記事

NCC綜合英語学院体験記:実践的な英語学習法とその成果
NCC綜合英語学院での日々~特別課題(英検一級)